ライザップとベルミスの比較!違いは?オススメはどっち?

ライザップとベルミスはどっちがいいの?、オススメはどっち?と気になりますよね^^

この記事ではライザップとベルミスを色々と比較してみました。

これらの比較を参考に、あなたにとってピッタリのアイテムが見つかるといいですね♡

先に結果を見ると・・

値段が安く、色んなサイズやタイプがあり、程良い締め付け感でケアしていきたいなら、ライザップがオススメ^^

特典が充実していて、ただ履くだけで体全体のボディケアをしたいなら、ベルミスがオススメ^^

(*参考:『ベルミスとフラミンゴレギンスの比較』)

ライザップとベルミスの比較結果

ライザップとベルミスの比較結果を一覧表にしてみました^^

『ライザップとベルミスの比較結果』

比較ポイントライザップベルミス
★期待できる効果5つの効果9つの効果
★サイズ8サイズ2サイズ
★見た目&履き方   多種。レギンス。
★きつさ  程よいきつさ。結構ある。
★むれ具合  むれにくいむれにくい
★伸び具合程よい伸びあまり伸びがない
★口コミ  賛否両論賛否両論
★価格   800円~3,990円~

(*税込)

このように8つのポイントで見ていきたいと思います。それでは、1つづつ見ていきますね^^

 

★期待できる効果の違い

ライザップとベルミスの効果の違いについて調べてみました。

それぞれどんな効果を期待できるんでしょうか?^^

ライザップで期待できる効果

①脚のラインを美しく見せる。

②ヒップアップ。

③骨盤ケア。

④あったか温感。

⑤カロリー消費アップ。

ベルミスで期待できる効果
①くびれ引き締め効果。

②ポッコリお腹ケア。

③骨盤ケア。

④ヒップアップ効果。

⑤太もも、ふくらはぎ引き締め効果。

⑥ツボ押し効果。

⑦姿勢がよくなる。

⑧むくみスッキリ効果。

⑨冷え性改善効果。

『期待できる効果』で言うと、ベルミスのほうがいいです^^

ベルミスですと、お腹周りや骨盤、ヒップ、下半身全体も一緒にケアすることができます。

それに上半身や背中、姿勢などのケアもできてしまうのでとてもありがたいですよね^^

ライザップのほうも色々と効果を期待できますが、ベルミスほど多くはありません。

これならただ履くだけでより多くの効果が期待できるベルミスのほうがいいですね^^

 

★サイズの違い

それからサイズの違いについても比較してみました。

サイズが合っているか合っていないかで、履き心地や効果に大きな差が出てくるので大切です^^

ライザップのサイズ

●S:ウエスト(58~64cm)

●M:ウエスト(64~70cm)

●M-L:ウエスト(64~77cm)

●L:ウエスト(69~77cm)

●LL:ウエスト(77~85cm)

●L-LL:ウエスト(69~85cm)

●JML:ウエスト(685~93cm)

●JJL:ウエスト(93~101cm)

ベルミスのサイズ

●M-L:ウエスト(64~77cm)、ヒップ:(87~100cm)

●L-LL:ウエスト(69~85cm)、ヒップ(92~105cm)

『サイズ』で言うと、ライザップの方がいいです^^

ライザップですと、なんと8サイズも用意されています。

ここまで多くのサイズが用意されている商品はなかなかないので、ありがたいですね^^

ちなみにベルミスの方もヒップとウエストのサイズが書かれているのでわかりやすいです。

こんなふうにサイズで言うとライザップの方が少しリードしています^^

 

★見た目&履き方の違い

次に見た目と履き方です。

ライザップとベルミスとでは見た目や履き方に違いがあるんでしょうか?^^

ライザップのの見た目&履き方

タイツ・レギンス・オーバーニー・ソックス・ストッキング・補正ボトムなど多種。

また、履き方はストッキングやソックスと同じ要領で履きます。

ベルミスの見た目&履き方

普通のタイツと同じ見た目です。腰上から足先まで長めのものです。

また、履き方はタイツと同じ要領で履きます。

『見た目』で言うと、ライザップの方がいいです^^

ライザップですと、タイツやレギンス、ソックスなどたくさんのタイプが用意されています。

これだけたくさんのタイプが用意されていれば、自分に合ったものが選べそうですね^^

また履き方についてはどちらも同じような感じです。ストッキングやソックスを履くような感じで良いのでとても楽チンです^^

 

★きつさの違い

ライザップとベルミスの「きつさ」についてです。

あまりにもきついと履くことができません。

履くことができないと効果を期待できませんよね。

なので、きつさについても見てみました^^

ライザップのきつさ
普通のレギンスに近い程よいきつさ。
ベルミスのきつさ
結構きつさがある。必要な箇所だけ引き締めてある。

『きつさ』で言うと、ベルミスの方がいいです^^

ベルミスですと、通常のレギンスよりかなり強い締め付けがあります。

強い締め付けがあればしっかりと圧を加えてくれるので、効果を実感しやすいです^^

ただあまりにもきついのが苦手なら、ライザップの方がいいですね。

 

★むれ具合の違い

また、むれ具合についても見てみました。

実際に履いてみてむれたり、かゆみが出たらイヤですからね(^_^;)

ライザップのむれ具合
薄手のメッシュなどの素材でむれにくい。
ベルミスのむれ具合
独自素材で通気性がいいのでむれない。

『むれ具合』について言うと、ほとんど同じでした^^

どちらも通気性が良い素材を使用しているので、むれにくいです。

むれにくいと痒みや湿疹、赤みなどが出きないので、どちらも快適に履き続けることができます^^

こんな風に「むれ具合」を見るとほとんど同じだったので、あまり比較が出来ませんでした…。

 

★伸び具合の違い

ライザップとベルミスの「伸び具合」についても見てみました^^

伸び具合によってはサイズ選びや履き心地にも影響してくるので大切です^^

ライザップの伸び具合
程よい伸び。
ベルミスの伸び具合
あまり伸びがない。

『伸び具合』について言えば、ライザップの方がいいです^^

ライザップですと程良い伸びがあります。

程良い伸びがあれば、体にフィットしやすいですし履き心地が良いです。

これならライザップのほうがずっと気持ちよく履いていけそうですね^^

 

★口コミの違い

ライザップとベルミスの口コミも比較してみました。

それぞれ悪い口コミ、いい口コミ両方あったので、チェックしてみてください^^

●ライザップの口コミ

ライザップの悪い口コミ

『着圧感なし、ウエスト周りはズルズル下に下がる』

『生地もかなり伸びるので、ただのストッキングとなんら変わりない感じ』

『下がります。』

『ウエストが下がってきてしまいます。』

(引用元:楽天

ライザップのいい口コミ

『私は一番苦しくなく、持ちも良いと思います。』

『履き心地が良く、肌触りもGoodです。』

『着圧も伸縮具合もちょうどいいです!』

『私はあまり締め付け感が無くて、ちょうど良い感じです。』

(引用元:楽天

●ライザップの口コミまとめ

ライザップの悪い口コミでは「締め付けが弱い」、「下がってくる」と言うものが多かったです。

上記でもご紹介したように、ライザップはあまり締め付けが強くありません。程良い締め付け感です。

ですのできつめの締め付けがいいのなら、ライザップは物足りないかもしれません。

 

●ベルミスの口コミ

ベルミスの悪い口コミ
『やはりこう言った類の品は、履くのに時間かかりますね。上げるのに一苦労でいつまで履くか時間の問題です。』

『レビューで何人かの方が書かれているように、最初は履く時に時間がかかって大変に感じた』

(引用元:Amazon)

ベルミスのいい口コミ
『脚痩せツボ20個抑えてるらしい🤯🤍
しかも骨盤矯正もできる(`✧ω✧´)キュピーン!
立ち仕事だから
めっちゃ効く🥰💕💕』

『着圧履いて寝るのも苦しくなく、お風呂も着圧つけて入ると良いというので、実践していますw』

『なんやかんやでダイエット1週間経過。
まだマイナス1.5キロ。
頑張るぞー!!』

『1週間つかってみたところ、
体重と体脂肪にはあまり変化がなかったですが
脚のむくみが取れたのと
ヒップアップに効果がありました🌟』

(引用元:インスタグラム)

●ベルミスの口コミまとめ

悪い口コミで多かったのが、伸び具合の件です。

先ほども少しご紹介しましたが、履くのに時間が少しかかると言う方がちらほらといました。

また、いい口コミでは脚やせや骨盤ケア、むくみなどの効果を実感している方が多かったです^^

それに、ダイエット効果やヒップアップなどの嬉しい効果も同時に期待できるので、毎日履くだけで楽しくなりそうですね^^

 

★価格の違い

最後に。一番気になることじゃないでしょうか?^^

それは、『価格』です。

どちらがよりお得に購入できると思いますか?^^

ライザップの価格
♡単品:800~3,500円(税込、送料460円)

♡3枚セット:4,500~4,800円(税込、送料無料)

ベルミスの価格

♡今なら、特別価格3,990円(税込)

♡5枚セット:19,990円(送料無料、税込)+もう2枚。

♡3枚セット:12,990円(送料無料、税込)+もう1枚。

♡30日間のサイズ変換保証付き。

ベルミスの公式サイト

『価格』で言うと、ライザップの方が良いです^^

ライザップですと1番安いものは800円で購入することができます。

これならかなり安く購入することができます。

でも特典を見るとベルミスの方が良いです^^

ベルミスだと送料無料だったり最大2枚もプレゼントしてくれます。

こんなふうに価格で見るとライザップの方がいいですが、特典を見るとベルミスの方がお得に購入することができます^^

 

<まとめ>

ここまで色々とライザップとベルミスを比較してきました。

結果。『期待できる効果』、『サイズ』、『見た目』、『きつさ』、『伸び具合』、『価格と特典』のポイントで違いがありました。

『ライザップとベルミスの比較結果』

比較ポイントライザップベルミス
★期待できる効果5つの効果9つの効果
★サイズ8サイズ2サイズ
★見た目&履き方   多種。レギンス。
★きつさ  程よいきつさ。結構ある。
★むれ具合  むれにくいむれにくい
★伸び具合程よい伸びあまり伸びがない
★口コミ  賛否両論賛否両論
★価格   800円~3,990円~

(*税込)

ライザップの特徴としては様々なサイズやタイプが用意されている点です。

これだけ多くのものが用意されていれば、自分に合ったものが選べそうですね^^

それに締め付けが程良い感じなので、きついのが苦手であればオススメです。

さらに値段が安いのも魅力的なポイントの1つです^^

 

ベルミスの特徴の1つが、ただ履くだけで非常に多くの効果を期待できる点です^^

お腹周りや骨盤ヒップはもちろんのこと、下半身全体や冷え性、ツボ押し、姿勢、背中など非常に多くのところを同時にケアできてしまいます^^

また特典が充実しているのでお得に購入することができちゃいますね♡

 

なので、値段が安く、色んなサイズやタイプがあり、程良い締め付け感でケアしていきたいなら、ライザップがオススメ^^

特典が充実していて、ただ履くだけで体全体のボディケアをしたいなら、ベルミスがオススメ^^

これらの比較が何か参考になれば嬉しいです^^

 

*参考:

ベルミスとベルスキニーの比較!違いは?オススメはどっち?徹底検証!

ベルミスとプリンセススリムを徹底比較!買うならどっち?オススメは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です