ベルミスは妊娠中に履ける?注意点や産後について紹介!

ベルミスは妊娠中でも履けるの?とちょっと気になりますよね^^

この記事ではベルミスは妊娠中でも履けるのかどうか調べてみました。

そのほか、注意点や産後についても紹介しているので何かしら参考になると思います^^

ベルミスは妊娠中に履ける?

色々と調べた結果、ベルミスを妊娠中に履く事はできます。

ですが色々と注意点があるので、それだけはしっかりと守った方が良いです^^

詳しくは下記で紹介しているので引き続き読んでみてくださいね(笑)

 

ベルミスは妊娠中にはダメ?

ベルミスの口コミの中に妊娠中に履いてる人がいないのかどうかを調べてみました。

結果、妊娠中にベルミスを履いていると言う人はいなかったんです。

しかも人によっては妊娠中にベルミスを履かない方がいいという人もいます。

例えばですが、下記のような理由です。

妊娠中にはダメな理由

・血行が悪くなる。

・締め付けのせいで気分が悪くなる。

・肌トラブルが起きやすくなる。

上記のようなデメリットがあると言われています。

確かにベルミスを履くと上記のような心配も出てくるかと思います…。

ですのであまりにも心配な方は妊娠中にベルミスを履くのはやめた方が良いです。

ただ一方で、下記で紹介しているようにベルミスのような着圧インナーを履いても大丈夫なワケもあるんです^^

 

ベルミスを妊娠中に履くメリット

妊娠中に履いてもいいと言うのには下記のような理由があります^^

妊娠中にいい理由

♡適度な締め付けがあるので血行に良い。

♡むくみがスッキリする。

♡冷えに嬉しい。

♡ツボ押しやマッサージなどが効果的。

上記のように妊娠中にベルミスのような着圧インナーを履くことで嬉しい効果を得ることができます^^

ただし妊娠中は敏感な時期ですので、妊娠中にもしベルミスを履く場合は注意が必要です。

例えばですが、長時間履き続けるのを避けたり、気分が悪くなったらすぐに履くのをやめるなどです。

もしこれでもやっぱり妊娠中にベルミスを履くのが心配!と言う方は産後がオススメです。

妊娠中ではなく産後であれば問題なくベルミスを履くことができます^^

 

ベルミスは妊娠中ではなく産後がオススメ?

もしベルミスを妊娠中ではなく、産後に履く場合はどのような点に注意すればいいのでしょうか。

下記で詳しくご紹介しているので参考にしてみて下さい^^

産後のママは妊娠中の時と同じように、まだデリケートな時期でもあります。

また産後の状態は人によってそれぞれ違いますよね。

 

基本的には産後2ヶ月から3ヶ月後くらいからベルミスを履くことができます^^

ただし産後2ヶ月から3ヶ月後だとしても何かしらの不都合があったら、やっぱり履くのはやめたほうがいいです。

またですが、産後6ヶ月以内にはベルミスを試したほうがいいです。

産後6ヶ月を超えてしまうと、骨盤が固まってしまい、太りやすい体型になってしまうんです…(泣)

6月以内にベルミスを履いておけば、しっかりと骨盤をサポートしてくれ、後々後悔せずにすみますよ(笑)

ですので、妊娠中ではなく産後に履く場合は2ヶ月から3ヶ月後から履き始めたり、遅くとも6ヶ月以内には履き出すのがオススメです^^

 

~まとめ~

ここまで色々とベルミスと妊娠中についてご紹介してきました^^

何かしら参考になる情報があったでしょうか。

妊娠中にベルミスを履く事はいろいろな意見があるかと思います。

人によっては妊娠中にベルミスをはかない方が良いと言う意見もあります。

ですが妊娠中にベルミスを履くことによって嬉しい効果も実感できるのもまた事実です^^

そして気をつけなければいけないのが、もし妊娠中に履く場合は色々と注意点があるのでそれだけはしっかりと守っていただきたいです^^

妊娠中に履くのがやっぱり心配と言う方は産後がオススメです。

ただし、産後であっても注意点があるのでそれだけはしっかりと守って履いてみて下さいね^^

 

*参考:

ベルミス スリムタイツの口コミや評判は本当?効果あるのか調査!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です